砂漠の死闘 第1次〜第4次Vd本国防衛戦 2004年3月




CNは明らかにVdを敵視していた。
RPK国家としては敵視されるのは当然なのだが、
明らかにCNはVdを最も倒すべき敵として認識していたようだ。
最初の第一次Vd本国防衛戦はAB本国防衛戦と全く同時刻だったが、
CN全軍はVdへやって来ていたw
VdはACNを離脱した以上、ACNという枠組みで援軍を呼ぶ事はせず、
またACNの正規所属ギルドであるABの防衛をACNが優先するのは当然。
というわけで、Vdとしては有志での援軍のみを募集し、CNの大軍と対峙した。





知恵と戦略を練って練ってなんとか3回は防衛したものの、
膨大な金と時間と人数をかけてくるCNの圧力の前に、
ついに4回目の戦争でVd本国は陥落した。
まあ連合を組まず3回守ったのだから、Vdとしての矜持は保てたかな…



この後もコマンダーエリア近傍の「エルフタウン」を巡り、
CNと何度もBC戦をやりあう事になる。