about Vd


VdとはVarietas delectatの略。
「いろいろあるから面白い」というラテン語の格言より命名…したらしい。俺は良く知らんw
元々はDAoCのギルド名だったようだが、俺はDAoCはやってない…

とりあえずVdについて語ってみよう。

Vdとは本当に規制が少ないギルドである。あれしちゃダメ、これしちゃダメというのはほとんど無い。
せいぜい同盟の人を殺すなって事くらい。あとはPKされてTELLするとか見苦しい真似をするなって事。
んじゃ誰でも気軽に入れるのかって言うと、そうでもない。
Vdはあくまで戦闘・戦争を重視したギルドなので、戦いに関してやる気のある人、
モチベーションのある人じゃないと厳しいし、やっていけないと思う。
というか、やる気のない人は受け入れない。

あとはIRCを使える人。戦闘の指揮や日常のコミュニケーションが全てIRCなので、これは必須。
大して重いソフトじゃないし、1つのソフトを使う努力も出来ないで、戦いに関して努力が出来るわけがない。
無論それぞれの環境によって問題がでる事もあるだろうが、皆試行錯誤してきちんと使っている。
これも要するに「やる気」のウチに含まれるわけだ。

こんな事を書いているとウチは殺伐とした奴ばかりかと思われるかもしれないが、
そんな事は無くて、まったり系も結構いる。
規制もほとんど無く、「自由」があるギルドなので、その辺は何でもあり。
RPKをする自由、しない自由、シムシティをする自由、レべリングをする自由…
本人が「やろう」と思って能動的に行動を起こせば、大抵の事が出来る環境は整っている。
ただし口を開けて何か言われるのを待ってるだけだと、それなりの事しか出来ないだろう。
あと「自由」には責任が伴う。RPKをすれば恨みを買うだろうし、シムシティをすれば維持費が発生する。
「自由」の意味を履き違えて、自分の行動に責任が取れない人はVdには必要ない。
逆にしっかり責任を持ってとった行動なら、そのケツはVdが持つ。
ギルド創設初期に一部メンバーがPKしまくって敵を作って街がつぶれたのもそんな感じだからな…w

ちなみに戦争は強制参加。
といってもリアル都合があるので、それを犠牲にして出ろというわけではない。
オンラインでSBがプレイできる状態にある人は必ず参加という意味だ。
皆が戦争に出る時、私はレべリング〜みたいな奴はイランw
普段は楽しく、そして戦闘時は厳しく。これが大切だ。

まあ、ざっと説明するとこんなギルドだ。
敷居が低いわけじゃないが、そんなに高いわけでもない。
やる気さえあれば、今弱くても、戦闘経験が無くても歓迎だ。
入ってみたいなと思ったら、是非ギルドHPを見て、IRCまで遊びにきてほしい。